Oprating System

目的

オペレーティングシステムの
役割、機能について説明する。

教科書

野口健一朗 (神奈川大学),
  オペレーティングシステム
  オーム社,2002.
  ISBN-4-274-13250-1

参考文献

大久保英嗣 (立命館大学),
  オペレーティングシステムの基礎
  サイエンス社,1997.
  ISBN-4-7819-0860-8

谷口秀夫 (九州大学),
  オペレーティングシステム概説
  サイエンス社,2000.
  ISBN-4-7819-0957-4

発展的文献

北野宏明監訳,奥乃博他,訳,
  PC クラスタ構築法
  産業図書,2001.
  ISBN-4-7828-5150-2

概要
コンピュータの仕組み (4/14/2003)(4/21/2003)(第1章)(第4章)
基本概念
メモリ管理 (4/28/2003)(第9章)
プロセス管理 (5/12/2003)(5/19/2003)(第7章)
同期処理 (5/26/2003)(6/02/2003)(第8章)
実時間管理 (6/02/2003)
高レベルメモリ管理 (6/09/2003)
プロセス間通信 (6/02/2003)
端末管理 (6/23/2003)(第5章)
ファイルシステム (6/30/2003)(第6章)
デバイス管理と初期化処理 (7/7/2002)(第3章)
応用概念
ウインドウシステム (7/7/2002)(第11章)
分散オペレーティングシステム (7/7/2002)(第11章)
仮想記憶 (7/7/2002)(第10章)
Parallel Virtual Machine(未開講)
セキュリティ(第12章)
性能評価(第14章)
その他
その他
課題
模擬試験
過去問[2001] [解答例2001] [2002]

Copyright © 2001-2004 Yasushi KODAMA
Last update: Jan. 4, 2004, 13:14:45 JST by yaskodama@gmail.com