Language:

回転体を回す

[ つぎ | うえ ]

グラフィックス3

回転体のワイングラスを回してみよう。

このプロジェクトを以下のように設定しよう。

タイトル 回転体2
説明 ワイングラスを回してみよう。
フレームタイトル 回転体2

最初に、タイトル、説明などを設定してプロジェクトを生成しよう。


まず、デフォルトレイアウトを null にしよう。そして、以下のようにフレームを設計しよう。

新たに、SwingContainers から JPanel を選択し貼り付けよう。


次に、プログラムを以下のように入力しよう。各変数の宣言は以下のようになる。


次に、Initialize() メソッドは以下のようになる。


さらに、Draw() メソッドは以下のようになる。


「平面」ボタンに関するメソッドは以下のようになる。


「回転体」ボタンに関するメソッドは以下のようになる。


「回転」ボタンに関するメソッドは以下のようになる。


「平面」ボタンをクリックすると以下のようになる。

これは、回転体の元となる線分である。


「回転体」ボタンをクリックすると以下のようになる。

この図形は、回転体データを生成し2次元画面に投影した図形である。


さらに、「回転」ボタンをクリックすることによって回転体を回転することができる。


[ つぎ | うえ ]
yasu@i.hosei.ac.jp